町田市民病院 産婦人科

費用について

当院でのご出産や健診・検査に必要な費用をご紹介いたします。

妊婦健診検査内容と料金

妊娠週数 金額 基本検査
8~11週 30,395円+α
(子宮頚がん検査実施の場合:35,495円)
妊婦健診・初期検査等12項目・超音波
※子宮頸がん検診を受けていない方は、追加検査がございます。
(+5,100円)
12~15週 12,010円+α 妊婦健診・検査(クラミジア)・超音波
16~19週 3,100円+α 妊婦健診・助産外来
20~21週 6,400円+α 妊婦健診・超音波
22~25週 9,040円+α 妊婦健診・検査(HTLV)・助産外来
26~27週 15,160円+α 妊婦健診・中期検査(貧血・血糖)・超音波
28~29週 3,100円+α 妊婦健診・助産外来
30~31週 6,400円+α 妊婦健診・超音波
32~33週 3,100円+α 妊婦健診・助産外来
34~35週 23,335円+α 妊婦健診・後期検査等4項目・超音波
36週 3,100円+α 妊婦健診・助産外来
37週 9,400円+α 妊婦健診・NST・超音波
38週 6,100円+α 妊婦健診・NST・助産外来
39週 4,100円+α 妊婦健診・NST
40週 9,400円+α 妊婦健診・NST・超音波

検査内容等は妊婦さんの状態や体調により変わります。

基本検査以外に別途検査費(α:3,000~15,000円程度)が発生する場合があります。
詳しくは明細書をご覧ください。

妊婦健診は補助券が利用できます。補助券の金額はお住まいの自治体により異なります。

分娩費用

費用 入院期間
正常分娩の場合 約65万円〜 約7日間
帝王切開の場合 約45万円〜 約11日間(※保険適用)

※分娩時間や曜日により、費用が変動いたします。

上記の金額は、出産育児一時金適用前の金額です。
「出産育児一時金直接支払い制度」をご利用いただくと、お支払いただく金額は差額のみとなります。

出産育児一時金の直接支払い制度について

当院では、出産育児一時金の医療機関等への直接支払い制度をご利用いただけます。

制度の概要

・妊婦の方がご加入されている医療保険者に、当院が妊婦の方に代わって出産育児一時金※を請求いたします。なお、手続きについて、手数料はいただきません。
※家族出産育児一時金、共済の出産費及び家族出産費を含みます。

・退院時に当院から請求する出産費用について、原則として、42万円の一時金の範囲内で、現金等でお支払いただく必要がなくなります。
出産費用が42万円を超えた場合は、不足額を窓口でお支払いただきます。
出産費用が42万円未満で収まった場合は、その差額を医療保険者に請求することができます。
(当院が医療保険者から受け取った一時金の額の範囲で、妊婦の方へ一時金の支給があったものとして取り扱われます。

・上記の制度を利用せずに、一時金を医療保険者から受け取ることもできます。この場合、出産費用全額を退院時に現金等でお支払いただくことになります。お手続きが必要となりますので、お申し出ください。

手続きについて

出産育児一時金の医療機関等への直接支払い制度を利用されるかどうか、合意書を取り交わして確認させていただいております。
・文書による合意が得られない場合、本制度をご利用できませんのでご注意ください。
・この制度の利用にあたっては、公的医療保険に加入されていることが必要です。有効な保険証の提示がない場合は、この制度をご利用できませんので、ご注意ください。
・退職後、半年以内に出産される方で、在職時とは別の保険に加入されている方は、一定条件を満たす場合に在職時の医療保険から給付を受けることができます。この場合、在職時の医療保険者から発行される資格喪失証明書(出産育児一時金用)を、保険証と併せて提示してください。
なお、詳細については、以前のお勤め先または健康保険組合等にお問合せください。

お問合せ先: 町田市民病院 南棟1階 患者相談窓口 042-722-2230(内線7131または7132)

室料について

大部屋(4人部屋)は無料です。
特別室(1人部屋)は有料となります。ご希望の方は、入院時にお申し出ください。

部屋 室料 仕様
タイプ①(3部屋) 10,000円/日 トイレ付
タイプ②(1部屋) 12,000円/日 トイレ、シャワー付
タイプ③(2部屋) 15,000円/日 トイレ、シャワー付

※満床時は、空床になるまで大部屋でお待ちいただくことがあります。